5回目の署名活動

今日、いつものアーケード街で5回目の街頭署名活動をおこないました。

今年最初の署名活動です。

前回よりも活動参加者が少なかったこともあり・・2時間で256筆でした。

今日も寒い中3人の地権者の方が応援に来てくださいました。

そして、マイクを握って、直接佐世保市民に訴えたり、対話したり・・

地元の地権者だとわかると「頑張ってください!」と声をかける人が確実に増えました。

私たちもこれまでよく言われました、頑張ってくださいと。

その時は感激して「ありがとうございます!」と言ってばかりでしたが、

今日は「一緒に頑張りましょう!」と言ってみました。

すると、「そう!絶対造らせんごと頑張らんば!」という言葉が返ってきて、びっくり。

 

話してみると、怒っている人はかなり怒っています。

「これ以上税金の無駄遣いをさせてたまるか!」

「役人は自分の金じゃないから、要らんもんにでもジャブジャブ、使い放題!」

「これから人は減るばっかりなのに、なんで造らんばか!」

「追い出される人の身になって考えることができんとやろか?」

「もう、水は足りとります」

などなど嬉しい言葉がザックザク。

 

もちろん、そんな人ばかりではなく、避けて通ったり無視を決め込む人のほうが多いのですが・・

でも、以前は「石木ダム?」と言って近づいてきて反対署名だとわかると、

「ダムは要るとに、なんば反対しよるとか!」との言葉をあびせられることも多かったのに、

最近は「石木ダム?あ、反対ね、なら署名するよ」という反応が多くて、ほんとに嬉しい!

 

残念なのは、ダム賛成派の人が避けて通るようになったこと。

以前は怒鳴られても、そこから意見交換のチャンスが生まれたのですが、

最近は口にチャック!という感じ。

なぜ賛成なのか訊いても答えてくれない。

足早にスタスタと去っていく。

逃げるように去っていく・・

あるいは睨みつけてゆっくり去っていく。

たぶん自分たちの考えに自信がないから?

そう思われても仕方ないですよねー。

 

石木ダム賛成派の皆さん!

1月18日は是非アルカスSASEBOにいらしてください。

私たちの反対の根拠をしっかり聴いて、後日反論してください。

そして一緒に考えていきましょう。

佐世保の未来のために・・ 

 

“5回目の署名活動” への 4 件のフィードバック

  1. 署名

    東京在住ですが只今帰省中。

    1/14(水)午前までこちらにいます。

    アルカスの集会に参加できなくて本当に残念ですが

    署名だけでもしたいと思います。

    明日平日ですがどこかで署名できますか?

  2. ありがとうございます!

    気づくのが遅くなってすみません!

    今日は朝から現地で、立ち入り調査の阻止行動に参加していました。

    明日も現地(川棚町岩屋郷川原地区)にいます。

    「こちら」というのは佐世保市内ですか?

    だとしたら、今回は残念ですがお会いできませんね。



    よかったら、東京のご住所を教えて頂ければ署名用紙をお送りします。このコメント欄を使って住所の書き込みをして頂ければ幸いです。もちろん公開はしませんのでご安心ください。

    よろしくお願いいたします。

  3. Unknown

    返信ありがとうございました。

    13日、石木に直接行って書いてきました。

    高齢の方ばかりで、でも皆さん元気でいらしたので

    早く安心してふるさとで暮らせるように、と心を込めて書きました。

  4. Unknown

    えー!

    13日にいらしてたんですか?

    気づかずにすみません。



    コメントチェックも後手後手で・・

    ずっと忙しい日々が続いていますので。

    明日と明後日は横浜で署名活動です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です