署名活動始めます!

ついに始まりました!

石木ダムを止める全国規模の署名活動です。

北は北海道から南は・・熊本?もっとかな?

小さな町の小さなダム問題ですが、意外と全国に知られています。

もちろん、長年頑張って阻止し続けてきた川原住民が居ればこそ!ですね〜

この川原の皆さんを応援したいと、水源連の皆さんの力強い応援から生まれた署名活動です。

 

まずは、お願いの文書。

 

 

続いてチラシです。

これはもちろん、ほーちゃん作成!

 

 

さて、署名用紙はこちら〜

 

 

もう1枚あるよ。

こちらは国へ、国土交通省九州地方整備局へ提出します。

 

 

皆さんも、もしよかったら、ご協力をお願いします。

ご住所お名前をメールでいただければ、用紙やチラシをお送りします。

メールに添付して送ってくれたら自分で印刷するよ…という方はメールアドレスを、

こちら(ishiki-hotaru@buz.bbiq.jp)までお願いします。

 

オンライン署名にぜひご協力ください!

石木ダム建設は説明不足。長崎県は一度立ち止まり、
公開討論会を開いてください。(Change.org)

ほかにも、こうばるを守るためやっていただけることがあります。

→あなたにできること

“署名活動始めます!” への 4 件のフィードバック

  1. 佐世保市での著名活動は、日時と場所をお知らせください

    ようやく、石木ダム建設反対運動の著名活動が、本格的に動き出し、嬉しく感じています。まずは、動けば、結果は後から付いて来ます。



    ところで、8月25日(日)佐世保アルカスで、長崎県議会の県政報告会があり、以前にも話しましたが、石木ダム建設の試算から、佐世保市の水道料金は、二倍以上になること。



    そして、佐世保市の平成23年度の決算書から、約234億円の債務超過がこれから約10年間続くこと。



    更に、石木ダム建設に要する費用が、約300億円かかること。つまり、債務超過が、約500億円に膨らみ、財政破綻になること。



    佐世保市制だよりの2009年10月号に、石木ダム建設の代替えは、南部水系下の原ダムのかさあげです。と記載されていること。



    また、水道局員の中には、下の原ダムのかさ上げは、技術的に可能である、と聞いています。



    そして、下の原ダムの上流には、3つの谷間があるので、三川内山の人たちからも、貯めることが可能です、と聞いています。



    3分と言う限られた時間だったので、十分話が出来なかったです。



    しかし、最後に、石木ダム建設は、はっきり取り下げてください、と要望して来ました。



    後は、長崎県議会がどう出るか、にかかっています。





    影ながら、応援します。



  2. Unknown

    いつも応援ありがとうございます。



    街頭署名活動もしますが、まだ確定していません。

    確定したら、このブログでお知らせします。



    また、ご都合が合わなければ、用紙や返信用封筒などお送りしますのでご連絡ください。

  3. 反対ですね

    協力したいのですが、ネット上での署名があれば、拡散しやすいのですが、いかがでしょうか?

  4. Unknown

    ふー子さん、ご提案ありがとうございます。



    そうですよね!確かに・・



    検討してみますね〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です