日本初!ダム撤去

来年4月、日本で初めてのダム撤去が始まります。

熊本県の「荒瀬ダム」です。

ダムができたおかげで、自慢の清流から鮎がいなくなり、

基幹産業は衰退し、

村の人口は激減し、

洪水防止のはずが、水害は甚大になり・・・

 

ダムができて良かったことは何も無し!

一日も早い撤去を願う村民市民が集まり行動を開始したのはいつからだろう?

私が彼らと出会ったのは2009年の春。

皆さんの活動に圧倒されながら、

中でも抜群の知識と行動力の持ち主「つるさん」にはいろいろ教えて頂いた。

 

その彼女のブログに嬉しい写真が満載!

是非見て頂きたい。

ダム撤去を待ち望む村民の嬉しさがビンビン伝わってきます。

http://kumagawa-yatusirokai.cocolog-nifty.com/blog/2011/08/post-efd1.html

Photo_2

 

 

 

オンライン署名にぜひご協力ください!

石木ダム建設は説明不足。長崎県は一度立ち止まり、
公開討論会を開いてください。(Change.org)

ほかにも、こうばるを守るためやっていただけることがあります。

→あなたにできること

“日本初!ダム撤去” への 4 件のフィードバック

  1. 嬉しいニュース

    つるさんのブログ、八ッ場さいたまのブログでもリンク貼らせてもらいます。

    見てる方も嬉しくなりますね!

  2. 闘えば勝てる

    この知らせをメールで眼にした時、つい心の中で「快哉」を叫んでいました。不正義、不法、不当とは闘うしかない。石木ダムも勝利の日まで頑張りましょう。

  3. ワクワク

    ひさごん、リンクありがとう。

    嬉しいニュースは広げたいよね。

    地元の人の喜びがひしひしと伝わってきますが、それだけダムに苦しめられてきたってことですよね…

    そんなダムを造らせないよう、私たちも頑張ろうね〜

  4. そのためには

    akechi様、勝利するには世論の後押しが必須。石木ダムの不正義、不当を広く伝えて行かねばなりませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です