石木ダム問題をめぐる動きについて、新聞やテレビなどさまざまなメディアの報道を記録としてまとめていきます。

禍根残す最悪の展開

12月2日長崎新聞の「論説」は石木ダム事業を正面から見据え、県の対応に再び警告を発しました。 このままいけば、石木ダム事業は、 「本県の公共事業の歴史に取り返しのつかない禍根を残す最悪の展開」だと。   なぜ最 … "禍根残す最悪の展開"の続きを読む