石木ダム問題をめぐる動きについて、新聞やテレビなどさまざまなメディアの報道を記録としてまとめていきます。

工期延長、提案と反応

県の方針(9回目の工期延長、石木ダム完成は令和7年度を目指す)と、それを認めた県公共事業評価監視委員会について、長崎新聞は10月1日、1面と26面で大きく紙面を割いて報じました。

まるで壊れたテープレコーダー

(9月18日朝日新聞) 17日におこなわれた「公共事業チェック議員の会」による石木ダムについての国交省と厚労省へのヒアリングの記事。 ここに書かれているように、国交省も厚労省も、石木ダム事業に多額の補助金を出しているにも … "まるで壊れたテープレコーダー" の続きを読む

ダムに沈む生きものを助けたい

石木川は、小学生が遊ぶにはもってこいの場所です。 魚類だけでなく、カニや両生類、昆虫の幼虫など様々な種類の生きものとたくさん出会えるから。 生きものの面白さ、不思議さにワクワクして、もっと遊びたい!また来たい!と子どもた … "ダムに沈む生きものを助けたい" の続きを読む