付替え道路工事再開84日目

霜が降り冷たい朝だったが、午前9時を過ぎたあたりから陽射しも強くなり暖かくなった。

3dbba66c25fae78a9fcf1e5dfac20afa

午前9時20分、ダム事務所前の支援者から「業者がヘルメットを被って準備をしている。」と連絡があった。
水曜日、木曜日とこの2日間ダム事務所に動きはなかったが、今日はやって来るつもりらしい。

私たちも「さあ、やるぞ~!」と声をかけゲート前に並んだ。

ac240c9338aa1d134020070ae3cbe71e

9時30分、2台の公用車に分乗してダム事務所の職員7人と業者3人がゲート前へやって来た。

今日は次長が休みなのか、次長を兼任している用地課長が所長と一緒にゲート前に立った。

2f7b4d2ec30189fd55a9a0c2dd749f7f

11月2日ゲート前

建設課長は、後ろに回した右手にデジカメを握り、隙あらばすぐに私たちを写せる態勢でいる。

c014ad71859d81b9a6369bcf47fe1814

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「工事のためにゲートの中に入るので妨害をやめて下さい。」

「県の所有物に取り付けてある横断幕やプラカードなどの妨害物を撤去してください。」

所長や次長、課長の主張は大体この2つで、数回繰り返し、私たちが並んでいるゲートの前を行ったり来たりウロウロとして帰って行くのだ。

34015e579f25c8298cfee49331ba7806

他に言いようもないのだろうが、毎回、同じことを聞かされている私たちも随分と辛抱強くなった。

今日はいつもより少し長めの時間ウロウロとして帰って行ったが、週末だというのでおまけしたのだろうか?

今週の攻防はこれで終了。

また来週から気を引き締めて、座り込みを続けていかなくては。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です