6月20日『報道特集』で石木ダム!

ビッグニュースです!

今週土曜日の夕方、『報道特集』で石木ダム問題が全国に発信されます!

『報道特集』って何?
とお思いの方も中にはいらっしゃるかもしれないので、念のため…


ほら!
この3人のキャスターに見覚えありませんか?
毎週土曜日夕方5時半からの全国放送で、長崎県内ではNBCで放送されています。
(ちなみに私の一番好きなニュース番組です)

友人知人の中にも「ニュース番組では『報道特集』が一番見応えがある」という声、けっこう多いです。
多くのニュース番組が、政治・社会・スポーツなどの出来事を広く浅く伝えていくのに対して、この番組では、その日のニュースの他に、30分弱の特集が2本も放映されるからでしょう。

その番組で、石木ダム問題が取り上げられるのですから、本当に嬉しいです。
公共事業によって犠牲を強いられ苦しんでいる人々がいること、
しかし決して諦めず人生をかけて闘い続けている人々であること、
苦しめているのは半世紀も前に計画されたダム事業であること等々、
全国の、少しでも多くの方々に伝わればいいなぁと願っています。

その特集は、九州沖縄各県にお住いの方は、既にご覧になった方も多いかもしれませんね。こちら…


今年4月26日、『ムーブ』という番組で配信された、「ダム予定地に生まれて」という特集。
https://www.nbc-nagasaki.co.jp/tv-topics/20200426/

こちらを少し短く編集されたものになるようです。
既にご覧になった方も、初めての方も、是非お楽しみに!
3人のキャスターがどんなコメントを発するか・・・

そして、一人でも多くの人に見て頂き、何かを感じて頂けるよう、皆さんのお知り合いにも知らせて頂けたら嬉しいです!

(‘◇’)ゞ

オンライン署名にぜひご協力ください!

石木ダム建設は説明不足。長崎県は一度立ち止まり、
公開討論会を開いてください。(Change.org)

ほかにも、こうばるを守るためやっていただけることがあります。

→あなたにできること

“6月20日『報道特集』で石木ダム!” への 12 件のフィードバック

  1. LINE友達に知らせました。たくさんの友達が「見るよ!」と返信くれました。全国放送はすごいですね。僕も新潟と福島の県境で見ます。

    1. 渡部さん、ご友人へのお知らせありがとうございます!
      そして、たくさんのお友だちが見て下さるとのこと、たいへん嬉しく思います。
      お友だちの感想など、後日また教えて頂けたら有難いです。
      よろしくお願いします。 松本美智恵

  2. 胸が締め付けられるような時間でした。多くの人が見てくれれば、、、と願うばかりです。さっそく、LINEが届きました。「あまりにも長い歳月だね」と。今まで石木ダムを全く知らなかった友たちに、13世帯の、松本さん家族の闘いが伝わったのだと思います。

    1. そうですね。「あまりにも長い歳月」を『公共事業』に翻弄され続けている人々がいる…その事実は視聴者にしっかり伝わったようです。
      松本家だけでなく、他の12世帯の皆さんにもそれぞれの家族のドラマがあり、事情がありますが、その違いを乗り越えて、13世帯が団結して闘い続けている、稀有なコミュニティ、それが「こうばる」です。
      私たち「石木川まもり隊」は、そんなこうばるの皆さんに寄り添い、目標(石木ダム建設中止)実現のため、これからも微力を尽くしていきたいと思っています。

  3. 報道特集を偶然みて、石木ダムを初めて知りました。千葉県で生まれ60数年、成田空港闘争を身近に感じつつ生きて来ましたが、開港滑走路拡張工事が進んでいる現在も、反対派鉄塔は健在、その前に空港警察署がある事を最近知りました。恥ずかしい限りです。

    石木ダム反対運動は、地元の人々だけで故郷を残したいという思いで継続し、支持されていると思います。人生をかけた戦い! どうぞお身体に気をつけて、権力に屈する事なく続けられることを遠く千葉から応援いたします。

    私ができることを調べ、できる範囲になりますが、お手伝いさせていただきます。

    1. 関口さんへ
      千葉からの応援メッセージ、ありがとうございます!

      千葉の成田闘争は有名ですよね。でも、長い間埼玉で暮らしてきた私も恥ずかしながらあまり知りません。
      長崎県民でも石木ダムのことを理解している人は決して多くはありません。
      誰もが日々の生活に追われ、自分の身近なことにしか目が向かなくなっているのが現実のように感じます。
      でも、何かのきっかけがあって知ってみると、それがとても大切な問題であることに気付いたり、似たような問題が身近にもあることに気付いたりもしますね。
      そういうのを縁というのでしょうか。
      是非このご縁を大切にして頂いて、今後とも、石木ダム問題に関心を寄せて頂ければ幸いです。

      石木川まもり隊は、石木ダム建設予定地のある川棚町の隣、佐世保市の市民が中心となって活動しているグループです(市外県外にも仲間はいます。現地での活動は難しいですが、情報拡散や署名活動、裁判支援等々で協力頂いています)。
      石木ダムの最大の目的は佐世保市水道の水源確保ですが、人口減少により水需要も減少の一途をたどっているので、新たな水源確保など必要ありません。そのことを多くの市民が気づき、ダム不要の世論を興すことが大切だし、私たちにはその責任があると思っています。
      まもり隊以外にも、こうばるの皆さんを支え共に闘っている団体が県内にはあと5団体ほどあります。
      それでも行政を動かすほどの力にはなっていません。
      知事や市長をはじめ、議会もダム推進だから。ゼロではありませんが、反対議員は県議会にも市議会にも1人しかいないのが現状です。

      今回の報道によって県外の多くの方も知り、関心を持って下さることが、私たちを勇気づけ支えとなります。
      気が向いたら、時々このサイトを覗いていただければ嬉しいです。

      1.  返信ありがとうございました。おしゃべり散歩友人に石木ダムの話しをしました。石木ダムを知るためにDVDを、少しでもお手伝いできればと応援グッズを購入しました。
         千葉県は木更津にオスプレイ配備問題で揺れています。日本中各地でそれぞれ問題を抱えています。
         サイト今後拝見いたします。お身体に気をつけてお過ごしください。

  4. 私も偶然、報道特集で石木ダム強制建設を知りました。今の日本でこのように理不尽な方法で住民の方々の人生を踏みにじることが行政により行われていることに驚きました。 松本さんの大人にかつがれる映像は脳裏から離れません。大切な日本の原風景を守るため、マスメディアの方にも、もっと日本中多くの人にこの事態を知ってもらい大きな波を起こせるように報道して下さい。

    1. 山本さん、コメントありがとうございます!

      「日本中の多くの人にこの事態を知ってもらい大きな波をおこしたい」
      それはまさに私たちの想いであり、現地こうばるの皆さんの想いです。

      マスコミ対応に詳しい人の話では、報道特集を放送しているTBSに、あの特集が良かったとか、その後を知りたいのでまた報道してほしいとか、感想や意見を送るのがいいそうです。そういう声がたくさん届くと第2弾の企画に繋がるようです。
      また、他局にも、ニュース番組の中で石木ダム問題を取り上げて欲しいなどの要望を出して頂くのもいいですね。

      決してお願いではありませんが、よかったら…。

  5.  昨日の「報道特集」で放送されるまで、まったく石木ダムの問題について知りませんでした。
    まだまだこうした住民無視の暴挙が全国で続いていることに、激しい怒りで思わず涙がでそうになりました。遠く離れた地にいて何の応援もできそうにありませんが、今回の報道で全国の視聴者に問題を認識して頂けただけでも大きな意味があったのではないでしょうか。
    13世帯の方々、最後まで頑張れ!

    1. 山口さんへ
      コメントありがとうございます。
      「激しい怒りで思わず涙がでそうになりました」とのご感想に、私たちも涙が出そうになるくらい嬉しいです。

      よかったらこれからも時々、このサイトを覗いてみていただけますか?
      関心を持ち続けて頂けること、それだけでも私たちにとっては大きな励みになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です